横腹 痩せる方法は筋トレよりコレが大事!トレーナー経験者の僕が語る

【このブログを書いてる二人】
早川拓宏【書いてる人】
自らの身体を3ヶ月で激変させ、このブログをコツコツ更新してきた張本人!
栄養、筋トレの知識の宝庫!


河野博之【書いてる人兼管理人】
早川氏が書いたブログを編集、更新!早川氏の元、ボディメイクに挑戦し同じく3ヶ月で激変!


横腹が痩せる方法を調べてみると、殆どの情報が『筋トレ』に関して書いてあるのが気になる、管理人ヒロ兄です。

実は、横腹の痩せる方法は、筋トレよりも大事な事があります。

それは、食事管理です。

横腹を痩せたいから、筋トレをする。

というのも間違いではありませんが、実際は、痩せると言う目的の中で『食事:休養:筋トレ』の割合は、
『食事:休養:筋トレ=7:2:1』
と言う重要度の割合なのです。

横腹が気になり始めた管理人の僕自身も、ボディメイクチームに所属し、更には、そこからボディメイクトレーナーを務めさせてもらっています。
管理人のヒロ兄が、横腹の痩せる方法の筋トレよりも重要な食事について、シェアしたいと思います。

スポンサードリンク
  • 30代を超えてから徐々に、横腹が気になってきた。
  • 既に、付いてしまった横腹を何とか痩せたい。
  • お腹はへこんだけど、横腹だけが中々取れない!

という方は、是非この記事を読んで、再度、横腹の痩せる方法について、知識をプラスしてみて下さい!

横腹 痩せた管理人ヒロ兄の画像!

僕自身がどれ位横腹が出ていて、ボディメイクを実践した結果どれ位へこんだのか?

この画像は、左がボディメイク開始当初。
つまり、何もしていない状況です。

そして、右側の写真は、ボディメイクを始めた1ヶ月後の写真です。

左側のお腹周り、横腹は、ズボンの横にうっすら横腹が載ってきているのが分かると思います。
勿論、これ以上に横腹がのってしまっている方も居ると思うのですが、ちゃんと食事管理をして、適切な筋トレを加えれば、確実に落ちていくので、安心して下さい。

1ヶ月でも、しまった感じがしますよね?!

三ヶ月後には、腹筋もしっかりくっきり割れて、横腹も気にならない理想の身体を手に入れました♪

と言う事で、横腹の痩せる方法についてと、食事管理、勿論筋トレに関することも、更に詳しく書いてみたいと思います。

横腹の痩せる方法食事編!

横腹の痩せる方法を検索してみると、筋トレ・エクササイズの情報がズラリ!!

ダイエットやシェイプアップに関して調べる人もそうですが、つい『筋トレの方法』等に目が行ってしまう傾向があるのに、僕自身は非常に違和感を感じます。
痩せたい、シェイプしたいと思っている人が、一番最初にきちんと理解することは、食事管理について、だと僕は思います。

だって、筋トレを一生懸命したって、『今まで通りの食事をしていたら絶対に痩せない』からです。

日本人の食事というのは、現実的に、『糖質過多状態です。』

ご存知の方も多いかと思いますが、糖質は脂肪の原因になります。

糖質が多く含まれる代表的な物は、お米です。
主食の米に関しては、100g辺り36.7g位の糖質が含まれています。
そして、米以外にもパンにも、大量の糖質が含まれています。

横腹の痩せ方について方法を調べている人で、食事管理についての知識が無い方は、ここを徹底的に突き詰めましょう。

あなたは、糖質制限という言葉を聞いたことがありますよね?

なぜ糖質制限をするのか?
と気になった方もいますよね!

人間の身体は、ミトコンドリアが身体のエネルギーを作り出しています。

そして、そのミトコンドリアがエネルギーを作り出すために、材料として使うのが、
『糖>脂肪>筋肉』と言う順番
です。

なので、勘のいい貴方はお気づきでしょうが、糖質の摂取を必然的に抑えることで、脂肪が燃やされていくという状態になるのです。

そして、糖質制限と言うと、食べない。
と、極端な判断をする方が多いのが現状です。

しかし、実際には『糖質制限=糖質を適正値にする』と言うのが正しい糖質制限です。

僕達ボディメイクのチームで、実際に行っている糖質制限、食事管理はこんな感じです↓

  • 1日の糖質摂取量を60g~100gに抑える。
  • タンパク質を、『男性=体重×2.0g』『女性=体重と同等or体重×1.2g』
  • 食事は、1日に3回~5回。(空腹時間を作らない)

簡単にまとめると、上記のような内容になります。

糖質というと、『=炭水化物』と思っている人も多々いますが、正確に言うと『糖質=炭水化物-食物繊維』と言うのが正しいです。

更に、先程は、お米やパンをあげましたが、実際には、糖質は、野菜の根菜類や、調味料にも含まれるため、実質的に米や、パンを抜いて食事をしても、糖質は摂取してしまっている状態にもなります。

なので、いち早く糖質制限・食事制限を終わらせるために、僕たちは、ケトン体質と言うのを目指して、糖質制限を2週間ほど続けます。

この期間は、お米やパン、ジャンクフード、スイーツ、根菜類などなど。
糖質が多く含まれるものを極力、抑え、数字化して1日の摂取量をチェックしています。

なので、横腹の痩せる方法として、最初に実施するのは糖質制限が正解!
だと僕は思っています。

何故タンパク質を取るのか!?

そして、タンパク質についてです。

  • 男性は、体重×2.0g
  • 女性は、体重同等or体重×1.2g

と紹介しましたが、これはあくまで目安です。

因みに、タンパク質というのは、身体の殆どが、タンパク質で出来ていると言う事もありますが、後ほど紹介する筋トレをする上で、筋肉の再生に必要な『材料』がタンパク質だからなのです。

身体の中で、『爪・髪の毛・皮膚・骨』なども、タンパク質が重要な働きをしてくれています。

そして、タンパク質はビタミンと一緒に摂取しないと、身体にきちんと吸収されないと言う事も頭に置いておきましょう。

  • ココまでのまとめをすると、糖質制限をする。
  • タンパク質中心の食事にする。
  • ビタミンを意識しながら食事をする。

と言うことになります。

僕自身が糖質制限中に、取っていた食事の具体例は他の記事に、書いてありますので、よかったら参考にしてみて下さい↓

ボディメイクの食事メニューで男性にも女性にオススメのメニュー
ボディメイクと言えば、筋トレが重要視されているように思われてしまいがちですが、実は、食事メニューの方が筋トレよりも重要な部分になります。
実際に管理人自身が、ボディメイク中(減量中)に食べていたものを紹介していこうと思います。
ボディメイクをしている女性は勿論、男性にもオススメな食事です。

【スポンサードリンク】


横腹の痩せる方法!筋トレ編!





さて、横腹を痩せさせるために、筋トレについて書いてみます。

横腹を痩せたいと思っている人がやってしまいがちなのが、『横腹に効く筋トレ方法しかやらない。』と言う所です。

所謂、外腹斜筋と呼ばれる所ですね!!

トレーニング方法としては下記のような物があります↓

しかし、横腹を痩せたいと思っている人が、これだけをピンポイントにやってても効率が悪いのです。

筋トレは、大きな筋肉を先に鍛え、小さな筋肉を鍛えると言う順番にした方が効率が上がります。

外腹斜筋と言う部分は、小さな筋肉に分類されます。
先に、大きな筋肉の筋トレをして、そのインターバル中に時間効率も上げる意味で、外腹斜筋の筋トレも加えるのがよりいいでしょう。

大きな筋肉って何処だよ!?

って方は、『背中』『胸』『下半身』とおぼえておくといいでしょう。
ジムなどで筋トレをする場合は、『下半身+腹筋』と言う順番で、トレーニングをする事をオススメします。

下半身の筋トレについては、下記のブログで、女性向けとして書いていますが、勿論男性にも効果のある筋トレなので是非、参考にしてみてくださいね!!しかも、ジムに通う時間が無いという方でも大丈夫なように、自宅トレーニングをまとめています。

ボディメイク(女性)が自宅で出来る筋トレ!エクササイズの方法
『ジムに行く時間がない。』『ジムが高い』などの理由で、渋っている方もいるのも多いのが現状です。
そんな中で、ジムに通うことが出来ない方に、自宅で出来る女性(男性にも)オススメな筋トレメニュー、エクササイズを紹介します。

さて、横腹の痩せる方法、理解できましたでしょうか?

他にも、ダイエットやシェイプアップに関しての知識で、大事な部分をシェアして終わりたいと思います。

  • 何故、筋トレなのか?
  • 目的としては、筋トレで筋破壊をして、タンパク質やビタミンをきちんと摂取し、筋肉量を上げる。

  • 何故筋肉量をあげるのか?
  • 筋肉量を上げることにより、基礎代謝をアップする為、痩せた後もリバウンドしにくい身体になる。

そして、有酸素運動ではダメなのか?

と言う事もお伝えしますと、有酸素運動では、脂肪を落とすだけになるため、あまり適切であるとは言えません。

有酸素運動を取り入れるという場合は、無酸素運動(筋トレ)をした後に、20分程度の有酸素運動の順番が適切です。

理論的な話をしますと、
筋トレで、脂肪を分解し、有酸素運動で分解された脂肪を燃焼させる。

と言うことになります。

有酸素運動だけで痩せた場合、運動を辞めた、食事管理を辞めたと言う事をしてしまったら、体重や体脂肪率は戻ってしまうどころか、痩せる前よりも太ってしまう体になってしまうこともあります。

せっかくシェイプした身体が、またもとに戻り、再び食事制限、糖質制限を繰り返さなくては行けない…。
と言うのは、精神的にも苦痛の繰り返しだと思います。

痩せるなら、きちんと筋トレもして、基礎代謝アップを目指して、頑張りましょう(^^)

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)
他にも、僕のボディメイクの体験談の記事もありますので、是非参考にしてみてくださいね!!

【関連記事】

ボディメイク、肉体改造のまとめ記事[記事数:]
2017年7月下旬から10月にかけて、ボディメイク(肉体改造)をしました!体型の変化の数字や、実際に行ってきた食事管理や筋トレの記事をまとめています♪
90日間で人の体は変わる!!

筋トレ 頻度は?部位別で毎日やる必要はない!細マッチョを目指して
筋トレや体つくりをしている方で、細マッチョや痩せることを目的としている方は、『筋トレって毎日やらなきゃいけないの?』『筋トレって頻度はどれくらい?』と言う疑問は絶対にあると思います。
部位別に鍛える筋肉を変えたとしても、毎日やる必要はありません!(持論)
筋トレの頻度や、部位別にどう鍛えていったかということについて詳しく説明していきます。

【スポンサードリンク】



ボディメイクチームMBL公式ブログサイトマップ
このボディメイクチームが実践している、食事管理や筋トレ方法、知識を最大限にブログで公開中!
プロテインやサプリメントの相談も、受け付けています♪
お気軽に、問い合わせからご連絡下さい♪
貴方の身体を変化させる為に、このブログが最大限に活用できます♪

 

MBLトレーナー紹介ページ
『体が変われば人生が変わる。』を、テーマに、主に東海地方に拠点を構える『ボディメイク・チーム』。
参加するメンバーと楽しく、3ヶ月という期間を過ごせることを心待ちにしています!

 

MBLメンバーのビフォーアフター画像集
ボディメイクチームMBLトレーナーや、これまで参加してきた、チームメンバーのビフォアーアフター!
『正しいやり方』をすれば、誰でも3ヶ月で変われると言うことを証明し続けています。

MBLとは?東海地区(愛知)で活動するボディメイクチーム
MBL参加方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする