アトピー薬効かない!何故、ずっと使い続けるのか?

【このブログを書いてる二人】
早川拓宏【書いてる人】
自らの身体を3ヶ月で激変させ、このブログをコツコツ更新してきた張本人!
栄養、筋トレの知識の宝庫!


河野博之【書いてる人兼管理人】
早川氏が書いたブログを編集、更新!早川氏の元、ボディメイクに挑戦し同じく3ヶ月で激変!



アトピーの薬が効かないと、悩んでいる方達と、少なからず出会ってきましたが、多くの方が『何十年』という長い期間、ずっと抱えています。

『薬』のはずなのに、何故なのでしょうか?

例えば、頭痛薬の『バファリン』。
あれを、毎日毎日飲み続けるなんて絶対にありません。

と、同じように薬というのは、本来は、そういうものです。

なぜ、長い期間、使い続けてしまうことになっているのでしょうか?


スポンサードリンク

【目次】

  • アトピーの原因とは?
  • 26年間通ってた病院を、5ヶ月で行かなくて良くなった事例。
  • 全ての『症状』は、体内から必然的に表に出ている。

アトピーの原因とは?

そもそも、一体、何が原因なのでしょうか?

はっきり言って、これです!!
という答えは、僕も分かりません。

医者でもあるまいし、科学者でもないからです。

ですが、調べたり、実際にアトピーの方に聞いたりして、リアルな声を聞くと、情報がありすぎて

『何がはっきりした答えなのか、わかってない』

と大きく感じます。

そもそも、ずっと薬を使い続けているのであれば、お医者さんも分かってないのでは?
と思っております。

インターネットで検索しても、出てくるのは、膨大な情報の数々。

情報がありすぎて、逆に、嫌悪感を感じるほどです。

『実際に、良くなっている事例は、たくさんある』

ボディメイク=食事栄養管理=体質改善。

これが、実は、僕たちの大きな土台です。

当初は『痩せる』に、フォーカスしてましたが、どんどん人が増えるごとに、体型が変化していくのはもちろん、
『花粉症』『冷え性』『便秘』『生理不順』….
等々の、いわば『慢性的』と言われる症状が、みるみる改善していきました。

その中に、『アトピー』も含まれていました。

それをいろんな形で調べたり、情報を取っていくと、全ての根本が『体内で起こっている反応によるもの』ということがわかりました。

体内の反応=口から入れたもの。


これ以外ありません。
唯一、変わっている改善策は、肌に塗るものよりも、1番は必ず『口から入れるもの』です。

実際に、僕たちのMBL.に参加し、体質改善を試みた方で、良くなっていった方は、それまでに
一切薬を変えるどころか、アドバイスしたその日から、使うのをやめました。

26年間通ってた病院を、3ヶ月で行かなくて良くなった事例

実際の1部のメンバーの事例を元に、書いていきますと、MBL.メンバーの26歳男性は、肥満体質を改善したいという理由で、MBL.に参加してきました。

ですが、見るからにアトピーに悩んでいました。
今では全く面影がなく、実はこのブログにも写真で登場しています♫

最初のカウンセリングは、『どんな、食生活なのか?』というところから始まるのですが、実際は聞かなくても僕らは分かってしまいます。笑

この男性は、無類のラーメン好きで、ラーメンを週に、数回食べにいく中で、必ず『ラーメン店のはしご』をするくらいの人。
それも深夜だろうが、なんだろうが、一切関係なし。

他にも色々ありましたが、とりあえず、むちゃくちゃな食生活でした。笑

体型を変えるのは!と言うところから、人間の体に、本来必要な食事(材料)について話し、(簡単に言いますと、たんぱく質や脂質など)、1から体内を構築し直すところから始めました。

結果はもちろん、体型は、3ヶ月で体重-10kg減、体脂肪率も−7%近く減りましたが、1ヶ月の段階で肌艶が大きく変化しました。

まずは、今まで、何十年と使ってた薬を塗らないほうが、症状が落ち着きだしたこと。

痒みが劇的に減り、汗をかいても、何も問題がなくなったことです。

見るからにアトピーの後もなくなり、その後、1年経ち、彼は今では全く想像もできないくらいの肌質をしています。

体質改善を研究していくと、必ずわかることは、アトピーに限らず、『全ての病気、症状』は、必ず体内からの必然的なサインを元に、表に出てきています。

アトピー原因は、食事の3つに気を付ける!

【スポンサードリンク】

全ての『病気・症状』は、体内から必然的に表に出ている

遺伝、生まれつき、家系的に、、、

そんな言葉が、よくよく存在しますが、逆に、それに科学的根拠はあるのか?
と言うところを見ると、一切ありません。

体というのは、何よりも素直で、すべて敏感に反応してくれます。

全てを正すことができるのか?と言われれば、それはこの世界では知らないことのほうが多いから、もちろん無理な話かと思います。

ですが、今の時代、『人間の体の仕組み』については、間違いなくたくさんのことがわかっています。

その中でも、『人間が健康であるための、正しい食と栄養』についても十分です。

『ボディメイク』を通じて、1人でも多くの人の、体質改善に役立てたらと思っています。

ぜひ、参考にしていただけたら幸いです。