『コンプレックス』の本当の意味。

拓ちゃんブログ

 

 

一昨日くらいに、とある写真。

また1人、脱ガリ完了!!!

 

 

『塚本真琴』という彼は、最初会った時は、ものすごく怪しげな顔で僕のことを見ていました。
 

 

 

 

 

名前だけを最初に聞いて漢字も見ていたので、僕は完全に、カワイイ女子が来ると思っていた。
 

 

 

そこには女子ではなく、ひょろひょろが居た。
 

 

 

 

怪しい顔前面に出して僕をみている君よりも、期待してた(あくまで僕が勝手に期待したことだから知るか!って話だろうけど)僕の気持ちも考えて欲しい。
 

 

 

 

その為、初対面の時はだいぶ手を抜いて話した。今となってはごめんよ塚本っちゃん。
 

 

 

とっくの前に気付いているけど、空前のフィットネスブームの今、実は
 

 

 

『痩せたい』という人よりも、『ガリガリ』をコンプレックスにしてる人が圧倒的に多い。

 

 

 

 

なぜかというのは簡単で、『やせるのなんか超簡単』で『太る方が難しいから』である。

 
しっかりと理論が分かれば体型は変わる理由。
 

 

嫌味に聞こえるかもだけど、実際にそうである。
 

 

 

 

僕も、1年半前にたった3ヶ月で約9キロ絞り、そこから今現在、9キロ増やした。相当きつかった。 

 

 

 

 

 

この通りである。
 

 

 

最大限にカッコつけたこの写真から分かるように、もうこれ以上は増やさない(きついから増やしたくない)というのが現状。
 

 

 

実は、痩せるのは非常に非常に簡単なのである。
 

 

 

 

本当のコンプレックスというのは、『人から見えてる部分』ではなく、『隠れている部分』に存在していることを知ると、楽しくなる。
 

 

 

冬の間に最高の夏を目がけてボディメイク
女子メンバーも多数参加中♫

コメント

タイトルとURLをコピーしました