脚痩せ 女性 筋トレメニュー!絶対に必要なトレーニングを公開!

【このブログを書いてる二人】

脚やせは女性の必須項目。筋トレメニューで絶対に必要なトレーニングを今回は公開していきたいと思います。

女性の多くが気にしている「脚痩せ」

脚やせを求める女性は筋トレは必須なんです。その理由も含めて発信していきます。

◯脚やせ女性筋トレメニューで絶対に必要なものとは。
◯なぜ脚やせ女性が筋トレが必要なのか?
◯脚やせは有酸素運動ではなく筋トレの理由

脚痩せ 女性 筋トレメニュー!絶対に必要なトレーニングを公開!

脚やせ女性筋トレメニューで絶対に必要なものとは。

【レッグプレス】

細かい解説付きでまとめました。↓↓↓

脚やせ女性筋トレ!効果的なメニュー大公開!筋トレで脚が太くなるのは間違い!

いかがでしょうか♫

お尻と太もも周り(大腿四頭筋、大殿筋、ハムストリング)が同時に鍛えられるかなり効果的なトレーニング☆

ただ闇くもに押すのではなく、
しっかりお尻を椅子につけて深く座り、太ももやお尻の筋肉を意識して押して見ましょう!

【スクワット】

こちらも細かい解説付きでまとめました♫↓↓↓

脚やせ女性筋トレの基本!毎日3分のスクワットは驚きの効果を大公開!

いかがでしょうか♫

ジムでもバーベルを使っても、自重でもできます。

《ポイント》
◯上半身の姿勢は胸を張って背筋を伸ばす!
◯地面と太ももが平行になるまで下げたら、少しの間キープ。
◯太ももを下げる時に膝が足より前に出ないこと。
◯動作はゆっくりと。

【ヒップスラスト】

美尻づくりのトレーニングでよく紹介されてます。
言葉の通りお尻の筋肉と一緒に
ハムストリングス、大腿四頭筋という太ももの大きな筋肉を鍛えられるトレーニング。

こちらは動画で解説♫↓↓↓

美尻トレーニングで噂のトレーニング方法を効果的にした正しくわかりやすく解説♫

ポイント
◯お尻でバーを上げるイメージ。
◯上げきったらお尻をキュッと締める。
◯上半身は常にまっすぐ、目線はおへそ!

脚痩せ 女性 筋トレメニュー!絶対に必要なトレーニングを公開!

なぜ脚やせ女性が筋トレが必要なのか?

「筋トレやったら脚太くなる〜」
と言って人やらない女性多いですよね。

ですが、女性はもともと筋肉量が少なく脂肪が多いため、筋トレは必須なんです。

じゃあ何で筋トレで脚は細くなるのか?

それは基礎代謝が上がるから。

そんなすぐに筋肉つくならみんな悩んでません。むしろ運動しなければ筋肉は簡単に落ちてしまいます。
それに女性は男性より筋肉がつきにくい体です。例え男性と同じメニューをこなしたとしても同じようにムキムキにはなりません。
その代わりシェイプアップします。

基礎代謝が高いと脂肪が燃焼しやすく、血流などがスムーズなので冷え性にならない、むくみにくい
女性の悩みがオセロが揃ったように次々と解消されてしまうのです!

脚やせ女性が筋トレが必須で大きく左右するのが筋肉です。

筋肉の量がありベストコンディションであればあるほど基礎代謝は上がります!
そして体を支える脚は筋肉が大きいので、エネルギー消費も早く効率がいいのです!

脚痩せ 女性 筋トレメニュー!絶対に必要なトレーニングを公開!

脚やせは有酸素運動ではなく筋トレの理由

もしランニングをするのであればこれらの筋トレをした後、15〜20分程度で構わないので取り入れてください。

筋肉を使って燃えていく脂肪を走って外に流しやすくしましょう!

これでランニングの効果が出てきます。

美脚づくりには大きい筋肉を活用することが効率良く脚が細くなるのです

今回は足の代表的なトレーニング方法をジムと自宅でもできるものを挙げてみました!

自分で正しいフォームにしやすいようにポイントや意識の仕方も載せました。
是非参考にしてみてください。

(ライター。日比野真弓。MBL.2ndメンバー)

脚やせ効果を促進させる!成功する健康で効果的な正しい糖質制限方法!

【スポンサードリンク】




 

 

 

 

早川拓宏【書いてる人】
自らの身体を3ヶ月で激変させ、このブログをコツコツ更新してきた張本人!
栄養、筋トレの知識の宝庫!

 

河野博之【書いてる人兼管理人】
早川氏が書いたブログを編集、更新!早川氏の元、ボディメイクに挑戦し同じく3ヶ月で激変!

 

ボディメイクチームMBL公式ブログサイトマップ
このボディメイクチームが実践している、食事管理や筋トレ方法、知識を最大限にブログで公開中!
プロテインやサプリメントの相談も、受け付けています♪
お気軽に、問い合わせからご連絡下さい♪
貴方の身体を変化させる為に、このブログが最大限に活用できます♪

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする