糖質の高い食べ物は?ダイエットしてる人は知っておくべきものは!

食事(栄養)知識

糖質の高い食べ物、意外と知られてないものがダイエットを実践されている方の中でたくさんあります。

今回はそんな『意外と糖質が高い食べ物』を発信していきたいと思います。

糖質制限ダイエットが定着しつつある今の時代、知っておくとより『正しい』
糖質制限が可能になりますね♫

 

◯糖質が高い意外な食べ物とは?
◯意外と食べても太らない食材とは?
◯注目されてモテる体型へ!

 

糖質の高い食べ物 ダイエットしてる人は知っておくべきものは!

糖質が高い意外な食べ物とは?(飲み物)

 

特に一般的に『良い!』『健康食』とされているものにフォーカスを当てていきたいと思います。

◯じゃがいも
◯さつまいも
◯とうもろこし
◯にんじん
◯トマト
◯たまねぎ
◯ハルサメ
◯シリアル
◯プロテインバー
◯幕の内弁当

◯アセロラ系ドリンク
◯スポーツ飲料
◯牛乳

意外なものばがりではないでしょうか?

 

これらは食材は基本『低カロリー』を謳っているものが多い食材です。

ダイエットで重要なのは『低カロリー』と『低糖質』をしっかりと別物だと区別することが非常に大切です。

 

この2つの違いを記事にまとめましたのでぜひご覧になってみてください。

ヘルシー神話、カロリー神話?ベジタリアンが不健康になる理由!

いかがでしょうか?

『カロリー制限』は大切ではあるのですが、『ボディメイク』に特化した場合、
カロリーを摂取するのは必要なケースもあります。

 

カロリー制限がいけないというわけではなく、しっかりと

『低カロリー』と『低糖質』は別物だよということを知ることが非常に大切です。

 

よく見かける『ヘルシー弁当』なども典型的です。

『ヘルシー=低カロリー』にフォーカスが当たっていますが、実はこれも微妙なところです。

 

《スポーツ飲料は砂糖水とほぼ同じ》

糖質の高い食べ物に注目がよく集まりますが、運動中のスポーツ飲料に関しても
重要です。

 

小さい頃から、運動中によく『熱中症対策』などでスポーツ飲料を飲んでいましたが

スポーツ飲料は『糖質の塊』です。

 

ほとんどのものがスティック砂糖10本以上くらいの糖質が入っており、

コーラなどと変わらないくらいです。

糖質の高い食べ物や飲み物を気にしている女性が好む『アセロラ系』ドリンクも糖質は高いです。

 

CMや広告のイメージによって『健康っぽい』となっていますが実際のラベルに書いてある成分
をよく見ると、『イメージと事実の差』に気付くことが多いです。

 

『低カロリーと低糖質』『イメージと事実』をしっかりと区別できる『知識』が非常に大切になってくるのではないかなと思います。

 

糖質の高い食べ物 ダイエットしてる人は知っておくべきものは!

意外と食べても太らない食材とは?

糖質の高い食べ物の話をしてきましたが、ここからは意外と食べても
太らない食材などをご紹介していきたいと思います。

 

◯肉類
◯卵
◯マヨネーズ
◯チーズ
◯ナッツ系
◯魚や魚介類

◯焼酎
◯ハイボール
◯泡盛
◯黒糖焼酎
◯炭酸水
◯ゼロコーラ
◯糖質0ビール

※どれも飲みすぎは注意です。

 

こちらも結構意外、『マヨネーズ』や『卵』は結構避けがちな人が多いです。

 

ですが、『糖質』は0で、マヨネーズや卵はコレステロール値に関係すると言われますが
実際は『さほど影響はありません』

 

実はコレステロールについてはもう既に『情報』がグレードアップしています。

もうコレステロール値は関係ない?健康やダイエットとの関係性は?

 

お酒も十分飲める

糖質の高い飲み物では『ビール』『日本酒』などありますが

『焼酎』や『ハイボール』などは全く糖質はなく、影響はありません。

糖質0飲料も同じです。

 

ですがここで言っておきたいのはあくまで『飲みすぎは注意』です。笑
他の健康問題にも関わってきますので、あくまで楽しむ感覚で飲むことが重要かなと思います。

 

糖質の高い食べ物 ダイエットしてる人は知っておくべきものは!

注目されてモテる体型へ!

糖質が高い食べ物などを研究していると、結構意外な食べ物や身近なものが入っていることがわかります。

全部は書ききれなくらいです。笑

 

『ボディメイク』は『口から入れるもの』要は食事と栄養が8割以上大切になります。

その8割をしっかりと整えた方が、筋トレの効果も発揮しやすいということです。

 

糖質の高い食べ物は何か?などしっかりと食べ物の特性を把握して
ボディメイクに取り組み何歳になっても『注目されるモテ体型』をもっともっと完成させていきましょう♫

 

 

ぜひ参考にしていただけたら幸いです。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました