腹筋ローラー使い方!初心者が腹筋を3ヶ月で割る方法

【このブログを書いてる二人】
早川拓宏【書いてる人】
自らの身体を3ヶ月で激変させ、このブログをコツコツ更新してきた張本人!
栄養、筋トレの知識の宝庫!


河野博之【書いてる人兼管理人】
早川氏が書いたブログを編集、更新!早川氏の元、ボディメイクに挑戦し同じく3ヶ月で激変!


筋トレやボディメイクで初心者の方に、オススメしたいのが、腹筋ローラー!
腹筋ローラーは、人気で安価な反面、初心者にとっては、『1回も出来ない…』『出来るようにならない』と悩んでいる方もいるようです。
腹筋ローラーを使って、初心者でも腹筋を3ヶ月で割る方法を伝授します♪

肉体改造、ダイエット、ボディメイクに一番大事な腹筋。
腹筋を作るに必要不可欠であるのが、腹筋ローラーだと僕は思います。
その、腹筋ローラーの使い方を書いていきます。

※記事製作者:新田力也

【目次】

  1. 腹筋ローラー、2回しか出来なかった僕の改善策
  2. 誰かの助け無しで、腹筋ローラが出来るようになる必殺技!
  3. 腹筋ローラーを3ヶ月続ける為の心得
スポンサードリンク

腹筋ローラー、2回しか出来なかった僕の改善策


僕は、3ヶ月で腹筋を6つに割ることに成功しましたが、もともとマッチョだったわけでもなければ、ボディメイクを始めてから毎日、腹筋ローラーを使っていたわけでもありません。

元々は、ビール、甘いもの、お米が大好きな、ビール腹男子でした。
→ビール腹の解消法!腹筋が3ヶ月で6個に割れました。

にも関わらず、3ヶ月で腹筋が割れました。
筋トレやボディメイクについて、全てにおいて初心者でした。


腹筋ローラーを買ってみたけど…という方は多いと思うのですが、

皆さんもこんな経験はありませんか?
最初、膝をついても腹筋ローラーができませんでした。
本気出しても、2回が限界でした。
3回目以降は、そのままローラーが転がっていき、ベタッと床へ…

結果、違う方法でお腹を凹まそう、腹筋を割ろうとシフトチェンジし、腹筋ローラーはいつの間にか部屋の隅へと、まるでオブジェのように置かれている…。

このままでは、腹筋は割れないと、判断した僕が、やったことがあります。

腹筋ローラー初心者の僕がやったこと!

友達にお願いし、こう言いました。

「僕は2回しか出来ない、だから自分の体が床についてしまう前に、止めて欲しい」

腹筋ローラーを、100回や200回やる必要はないというのは、わかっていました。

10回×3セット!
これだけ!!

それから自力では、2回しか出来なかった僕が、友達の協力のもと、目標にしていた10回×3セットが出来るようになりました。

ただ、本当に酸欠になるってくらい追い込みました。
次の日、車の運転も出来なくらい、腹が筋肉痛になりました。

を、繰り返しました。

ここは、友達ではなくても、親や彼氏彼女、奥さんや旦那さんでも構いません。

腹筋ローラー、誰かの助け無しで出来るようになる必殺技!

今一緒に、ボディメイクに取り組んでいるチームメンバーから、こんな声を頂きました。

「僕は一人暮らしだし、出身地が違うので親もこっちにおらず、補助してもらう人がいません。」

僕も、毎回友達が手伝ってくれるはずもなく、親にも都合があり、毎日実家に帰って、親に頼むというわけにもいきませんでしたので、同じ悩みがありました。

そこで編み出したのが
「壁に向かってやる」
これは、我ながらナイスアイディアだと、自分で自分を褒めました。

やり方は簡単。
自分の力で、もうこれ以上行ったら体が地面についてしまう!
そんな限界値で、ちょうど壁にローラーが当たって止まってくれる。
そんなポジションでやってみてください。

そうすれば、絶対に体が地面につくことはありません。

腹筋ローラーを始めたばかりで、まだ一回も出来ない。

出来るようにならないと悩んでいる初心者の方は
この方法でまずは、壁を使って10回×3セット

これをやってみてください。

ガクトさんなど、腹筋がバキバキな方々は、膝なんて付かずに、つま先とローラーしか地面に付けず、何回もやります。

僕ら初心者は、そんなこと最初からはできません。
出来なくて当たり前なんです。
でも、諦めたらそこで試合終了ですよ!

最初は、膝をついてやりましょう。
そして、自分が自分の力で戻って来れる限界値を少しづつ。
本当に、少しづつでいいんです。

伸ばしていきましょう。
そうすると膝をついた状態で、壁や支えがなくても出来るようになります。

ここで、言っておくことがあります。
腹筋を割るに当たって、ジムで腹筋を鍛えるマシンは、一切使用していません。

腹筋ローラー初心者だった僕が、ビール腹男子だった僕が、3ヶ月で腹筋を6パックにしたのは腹筋ローラーのみなんです!!

本当に、腹筋ローラーは、神だと思っています。

【スポンサードリンク】


腹筋ローラーが膝をついて、10回×3セット出来るようになったら…


では、次のステップです。
次は、膝を付けずにやってみましょう。
もちろん、最初は2秒でベタッと、体が床へ着いてしまいます。

ここでもやはり、大事なのは知人の協力、もしくは壁です。


最初は、「ん?俺今進んだ?」
ってくらいのところが、限界値になると思います。
でも安心してください。


必ず慣れて来て、限界値は少しづつですが伸びて来ます。

本当に地道です。
でも筋肉は、小さな小さな積み重ねです。
その積み重ねが、3ヶ月後の6パックです。


結果、僕は2ヶ月目に腹筋ローラーを壁や知人の補助なしで、立って出来るようになりました。


その時が来た時、本当に嬉しかった、そして、自分でもびっくりしました。
2ヶ月前、僕だって、膝をついても2回しか出来なかった。


腹筋ローラーを立って出来るようになる直前くらいに、鏡を見たら、薄っすら腹筋が顔を出し、かすかにお腹に縦の線が入ってました。

そこから、ラスト1ヶ月腹筋ローラーをさらに愛用し、僕は、腹筋ローラーを使い始めてから3ヶ月後、腹筋を割ることに成功しました。


3ヶ月前、今の腹筋になるなんて周りの友達はもちろん、自分でも想像していませんでした。

腹筋ローラーを3ヶ月続ける為の心得

途中にも書きましたが、筋肉は筋肉トレーニングをして、次の日にすぐ結果に出るものではありません。

それは、腹筋だけでなく、胸筋や、上腕二頭筋や、上腕三頭筋も一緒です。
必ずタイムラグがあります。

しかし、体は正直です。
筋肉トレーニング(正しい知識とやり方)は、やったらやった分だけ、必ず結果につながります。

そのタイムラグに勝てず、多くの人が、『やっても無駄』、『どうせ変わらない』と諦めてしまい、肉体改造、ダイエット、ボディメイクを失敗に終わらせてしまいます。

他にもいろんな人のやり方や、鍛え方があると思います。

ただ、もしこの記事をみて、同じやり方を選択していただけたら、これだけは言えます


腹筋は3ヶ月で割れます。

他にも気をつける事などはありますので、そこは、また別のブログで書きますので、よろしくお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

肉体改造、ダイエット、ボディメイクで腹筋は一番インパクトを与えられる!

肉体改造、ダイエット、ボディメイクをやるに当たってビフォーアフターの差をつけるために一番インパクトがある場所、それは腹筋です。

腹筋があるとない、お腹が凹んだかどうか、ここはとても重要だと思います。

  • 出ていたお腹が凹んだ。
  • もう少し上へ行くと

  • 出ていたお腹が割れた。

これはもう、誰がどこから見ても成功です。

筋トレやボディメイクをするにあたって、他の記事で書いていますが、やはり食事や栄養管理の重要性が8割を締めます。

そのことに関しては、『筋トレは食事が命!ダイエットメニューの具体例。』『太りやすい 原因 遺伝は嘘!3ヶ月で改善できる3つの方法』も、是非熟読してください。

【関連記事】

ダイエット中の食事・運動・休養の割合は7:1:2!
ダイエットやボディメイクの成功は、割合が示すように、ほとんどが『食事』で決まります。
仮に、どれだけハードなトレーニングをしても、この食事がしっかりと管理できていなければ、効果はほとんどないと言っても同然です。

筋トレ・部位別のやり方まとめ記事
筋トレを始めたいけど、どんなトレーニングをしたらいいのか解らない。
ジムでの器具の使い方は?
自宅で出来るトレーニング方法は?
MBLトレーナーの画像つきで正しいフォーム、ウェイト等を詳しく説明しています!

【スポンサードリンク】



ボディメイクチームMBL公式ブログサイトマップ
このボディメイクチームが実践している、食事管理や筋トレ方法、知識を最大限にブログで公開中!
プロテインやサプリメントの相談も、受け付けています♪
お気軽に、問い合わせからご連絡下さい♪
貴方の身体を変化させる為に、このブログが最大限に活用できます♪

 

MBLトレーナー紹介ページ
『体が変われば人生が変わる。』を、テーマに、主に東海地方に拠点を構える『ボディメイク・チーム』。
参加するメンバーと楽しく、3ヶ月という期間を過ごせることを心待ちにしています!

 

MBLメンバーのビフォーアフター画像集
ボディメイクチームMBLトレーナーや、これまで参加してきた、チームメンバーのビフォアーアフター!
『正しいやり方』をすれば、誰でも3ヶ月で変われると言うことを証明し続けています。

MBLとは?東海地区(愛知)で活動するボディメイクチーム
MBL参加方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする