腹筋ローラー毎日やっても意味がない?効果的な回数と頻度!

【このブログを書いてる二人】
早川拓宏【書いてる人】
自らの身体を3ヶ月で激変させ、このブログをコツコツ更新してきた張本人!
栄養、筋トレの知識の宝庫!


河野博之【書いてる人兼管理人】
早川氏が書いたブログを編集、更新!早川氏の元、ボディメイクに挑戦し同じく3ヶ月で激変!


今日は腹筋ローラー毎日やっても意味がない?効果的な回数と頻度!について…。
回数はズバリ【10回×3セット】これだけでいい、と思います。
頻度についても、『腹筋に関しては』毎日やる必要はない?と言うのも正解!毎日やるのも正解!
と言う事を今回、ブログで解説していこうと思います。


もちろん、食事や栄養ありきで、書かせていただいてますので、よろしくお願いします。
→ボディメイクは食事(栄養)が命!メニューの具体例。

スポンサードリンク

腹筋ローラーの効率的な回数で、短期間で腹筋を割る工夫!

よく、友達に腹筋ローラーのことで、『何回やってるの?』聞かれます。
『10回を3セットだけだよ!』と言うと、みんな驚きます。

でも、この10回を3セットには、少し工夫をしています。

その工夫はただ1つ、【限界を超えること!】
ここが、ポイントです。

腹筋ローラーだけでなく、腕立てや、ダンベル、ベンチプレスなどでも一緒です。

腹筋ローラーを100回200回やっても、自分の力で出来ているうちは、全く意味がないと僕は思っています。

そんなトレーニングは、時間の無駄なのかなとも思います。

少々大袈裟に書いてしまいましたが、腹筋ローラーを20回やっている人よりも、

  • 5回は自分の力で出来た。
  • それ以上は自力では出来ない…
  • それでも後5回!誰かに補助をしてもらいながらやった。

この10回の方が、100倍筋肉に効いている、と僕は考えています。

例えば、
膝をついた状態で、自力で腹筋ローラーが、10回×3セット出来るようになります。
そうしたら、10回×3セットを、そのまま続けても意味がありません。

また、限界値を自分で上げて、作るんです。
膝をついて、10回×3セット出来るようになったら、壁を使って、立って10回×3セットに切り替える。とか…

或いは、誰かがサポートしてくれるなら、膝をついて10回×3セット出来るなら、10回のうち5回は、サポートしてくれる人にわざと腹筋ローラーが戻らない様に、負荷をかけてもらう。等です。

まさに、数より質です。
筋トレはスパッと!
ダラダラやるから、だれて来て続かないんです。

ジムも一緒です。
2時間も3時間もいる必要はありません。
僕は、1時間から1時間半しかいません。

その代わり、内容の濃い1時間を送っています。

そして、筋肉痛が起こります。
これがいいんです。

そもそも筋肉痛とはなんなんですかね?

筋肉痛とは、運動に伴って起こる、筋肉の痛みです。
一般的には、運動が終わった数時間後から、翌日~翌々日というように、時間を置いて起こる「遅発性筋痛」が、「筋肉痛」と呼ばれています。
慣れない運動を行ったとき、普段使わない筋肉を使いすぎた場合などに、顕著に現れます。

うん、むずい…
なので、筋肉痛がいいか。

それは簡単に例えていうと、限界を超えた、正しいトレーニングをして、筋肉がぶっ壊れます。
そして、ぶっ壊れて、粉々になった筋肉たちが、また集まって元の形に戻ります。
元の形に戻ることを、僕は筋肉痛だと考えています。

完全に戻るまで、約48時間〜72時間とも聞いたことがあります。
確かに、よくよく考えると筋肉痛って、2〜3日続きますよね。
→超回復理論とは!時間とプロテインのタイミングとメカニズム!

筋肉は、何で出来ているか知っていますか?

それは、タンパク質です。

なので、常にタンパク質をとり、トレーニング後は、さらにタンパク質を摂るんです。
胸肉を食べるや、市販のプロテインを飲むなど、そんなんぢゃダメ!

良質なタンパク質を入れること、これが本当に大事なんです。

そうすることによって、バラバラになった筋肉が戻るときに、良質なタンパク質を入れてあげると、大きくなるんです。


さらに、ほとんどの方が知らないこと!
それは、タンパク質は単体では筋肉になりません

タンパク質は◯◯◯◯◯と一緒に入れないと、体に吸収されず、意味がありません。
→良質なタンパク質とは?必須アミノ酸入の食材や役割を詳しく解説!

話は戻ります。

  1. ローラーで、自分の限界を超える。
  2. 筋肉が破壊される。
  3. タンパク質を入れる
  4. 回復する
  5. 筋肉が大きくなる

本来、回復期間は筋トレをしない方がいいんです!
筋肉は壊すときは壊す、休ませるときは休ませる。
これが大事です。

なので、僕はジムに週2〜3くらいしかいってません。

ここでも皆んなから、そんな少なくて、肉体改造成功したの?
と言われますが、本当です。

みんなは、週6とかで、超ストイックにやってると思ってたそうですが、全くストイックではありません。
ただ、みんなと違ったのは知識だけです。


腹筋ローラーの頻度、休養について…

ここからは、完全に僕の持論ですが、腹筋に休養はいりません。
筋肉痛の上に腹筋ローラー、そして、筋肉痛になり、また腹筋ローラー
これは、ドMの僕だけの考えかもしれません。

色んなマッチョな友達も、同じことを言ってました。
腹筋は、毎日してもいいって。

ぜひ、みんなもやって見てください
筋トレに大事なのは知識です。

【関連記事】
ボディメイクに筋トレがなぜ必要なのか??リバウンドし難い身体を作る為に
筋トレの食事制限で痩せない人は※ココ※が間違ってる!
プロテインの種類別効果と選び方のコツ!ホエイ・カゼイン・ソイ・MRP
腹筋ローラー 腕が伸ばせない人ができるようになる簡単な方法

【スポンサードリンク】



ボディメイクチームMBL公式ブログサイトマップ
このボディメイクチームが実践している、食事管理や筋トレ方法、知識を最大限にブログで公開中!
プロテインやサプリメントの相談も、受け付けています♪
お気軽に、問い合わせからご連絡下さい♪
貴方の身体を変化させる為に、このブログが最大限に活用できます♪

 

MBLトレーナー紹介ページ
『体が変われば人生が変わる。』を、テーマに、主に東海地方に拠点を構える『ボディメイク・チーム』。
参加するメンバーと楽しく、3ヶ月という期間を過ごせることを心待ちにしています!

 

MBLメンバーのビフォーアフター画像集
ボディメイクチームMBLトレーナーや、これまで参加してきた、チームメンバーのビフォアーアフター!
『正しいやり方』をすれば、誰でも3ヶ月で変われると言うことを証明し続けています。

MBLとは?東海地区(愛知)で活動するボディメイクチーム
MBL参加方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする