筋トレしている女性に効果的なジムメニュー

【このブログを書いてる二人】
早川拓宏【書いてる人】
自らの身体を3ヶ月で激変させ、このブログをコツコツ更新してきた張本人!
栄養、筋トレの知識の宝庫!


河野博之【書いてる人兼管理人】
早川氏が書いたブログを編集、更新!早川氏の元、ボディメイクに挑戦し同じく3ヶ月で激変!


筋トレやジムに通ってる女性に、特に効果的なジムのメニューを探してる方は、多く見られると思います。

今は需要が増えて、多くの女性もフィットネスジムに通ってる方が多いですが、まだまだ『筋トレ』に対して、少なからず、間違った情報や誤解を持ってる方も多いのも事実です。

スポンサードリンク

今回は、筋トレ女子やボディメイクを考えている女性に向けて、『女性に効果的なジムでのトレーニング』と、『筋トレに対する正しい知識』を中心にご紹介していきたいと思います。

【目次】

  • 多くの女子が勘違いしてる筋トレイメージ。
  • 筋トレ女子に効果的なジムのメニュー。
  • 女性こそ筋トレで美しいスタイルを。

多くの女子が勘違いしてる筋トレイメージ

日本もここ数年、パーソナルジムの大々的なCMなどで、車一台分余裕で買えてしまう金額をかけても、ボディメイクを実施するという文化がほぼ定着しました。

金銭面的に、なかなか通えないという方がいますが、それでもなんとかして通ったり、迷ったりしてる人がかなり多いのが現状です。

多くの女性モデルの方などの影響で、『筋トレ=男子』のイメージも覆ってきました。

ですが、まだまだ多くの女性が、筋トレに関しては誤解しているところが多いのも事実です。

なぜ女性が誤解しているのか?

一番の理由は、『足が太くなってしまうのではないか?』『腕が太くなってしまうのではないか?』など、『筋トレ=ムキムキ』のイメージによるものです。


ですが、結論から言いますと、
『女性は、そう簡単には、腕も足も太くならないし、ムキムキにはなりません』。

なぜそう簡単にムキムキにはならないのか

筋肉が大きくなり、ムキムキになっていくのに必要なのは『男性ホルモン-テストステロン-』と言うものの分泌が、非常に大切になります。
簡単に言いますと、『女性は、男性ホルモンが少ない』からムキムキにはならないと言うことです。

男性と同じメニューをこなしても、男性並みに筋肉が大きくなることは絶対にありません。

男性は、テストステロンが多いので、筋肥大をして筋肉は大きくなりますが、女性は逆にどんどんシェイプされていき、程よい筋肉がついた、ショイプされた体型になっていきます。

筋トレ女子に効果的なジムのメニュー

そんな筋トレ女子に効果的なジムのメニューをご紹介していきたいと思います。

筋トレ初心者〜上級者まで幅広く愛用する『レッグプレス』

このレッグプレスは、幅広いジム経験者に愛用されている、マストなメニューです。

体のスタイルのベースを決めると言っても過言ではない、『下半身』のなかで一番使いやすいマシンです。

下半身全体を簡単なマシンで鍛えることが可能で、女性が今一番ブームの『ヒップアップ』効果も抜群です。

この簡単なマシン1台で、ヒップの筋肉、足の全体的な筋肉が鍛えられるのでオススメの一台です。

【PR】

筋トレに慣れてきた頃に取り組むと、効果抜群の『スクワット』

少しレベルを上げたい時に効果的なのが、スクワットです。

レッグプレスとは違って、今度は上下運動での下半身の筋肉を動かしていくので、レッグプレスよりも効果のレベルが一段上がります。

スクワットで大切なのは、『フォームと適切なウェイト』を、しっかりと確認しなければいけないので、最初は慣れている人に補助してもらいながら行うのが効果的です。

下半身全体の筋肉と、ヒップの筋肉を上下運動によって動かしていくため、前後運動のレッグプレスと併用して行うと
さらに抜群の効果を発揮します。

ヒップアップに一番の効果。『デットリフト』

筋トレ女子がこぞって行うトレーニングが、この『デットリフト』です。

今、空前の『美尻ブーム』の中では、一番の効果が発揮されます。

背中の筋肉も、同時に鍛えることができるため、『下半身+背中+ヒップアップ』効果で、『全体的な美しい体のライン』
の基本を作ることができます。

ただ、このデットリフトは非常にフォームが重要で、腰の負担も少なからずあるため、必ず最初は、補助を受けてから行ってください。


女性こそ筋トレで美しいスタイルを

フィットネス文化が着々と定着しつつある今の時代、片や、食文化が乱れがちな一般的な時代でもある中で、ボディメイクの需要は、かなり多くの割合を占めてきています。

そんな中で、『綺麗なスタイル、かっこいいスタイル』は、多くの人と、これから差をつけていく大きな割合になっていくと思います。

『ただ、痩せるだけ』ではなく、『引き締まったスタイル』を作るのには、効果的な筋トレが必須になります。

このブームに乗って、『人と差をつける』ことを極めていくのは本当に楽しいです。

ぜひ、参考にしていただけたら幸いです。

【関連記事】

下半身の筋トレメニュー ジム編!適切なセット数と回数はコレだ!
下半身の筋トレメニューは、適切なセット回数を効率よくこなすことで、日々、筋肉はついていきます。
勿論、ご自身が目指すところによって、トレーニングの方法も変わってくるし、ジムの施設によってもできるベストなトレーニングは変わります。
レッグプレス、スクワット、デットリフトについて写真付きで詳しく解説します!